News

HomeList of News > 代表 戸田 泰子が「革新」をもたらすリーダー賞(個人部門)を受賞! 真に輝く女性を表彰する『WOMEN AWARD 2016』
2017.01. 4
News

代表 戸田 泰子が「革新」をもたらすリーダー賞(個人部門)を受賞! 真に輝く女性を表彰する『WOMEN AWARD 2016』

理化電子株式会社(本社:東京都港区) 代表取締役の戸田 泰子が、Forbes JAPANが主催するWOMEN AWARD 2016において「革新」をもたらすリーダー賞を受賞しました。戸田は平成28年12月19日に開催された本アワードの表彰式に出席。同25日発売のForbes JAPAN誌には戸田のインタビューが掲載されています。

P1020176.JPG

【写真:WOMEN AWARD 2016表彰式にて、受賞盾を持ち笑顔を見せる戸田(右から二番目)。】

WOMEN AWARD 2016は、Forbes JAPANが女性向けのキャリア転職支援サービスを運営する株式会社Libの協力のもと、「真に輝く女性を表彰する」ことを目的に開催されたアワード。今回が第一回目の開 催ながら、1000人のキャリア女性と1000社の企業が参加する、日本最大級の女性表彰イベントとなっています。

中でも個人部門の「革新」をもたらすリーダー賞は「今もっとも輝く、道を切り開き活躍している女性」をコンセプトに選出。戸田が27歳の若さで 半導体検査部品製造を手掛ける当社の三代目社長に就任し、「老舗ベンチャー」への生まれ変わりを合言葉に改革を進めてきたことが評価され、この度 の受賞に至りました。

インタビュー記事には、戸田が老舗企業としての土台を活かしながらベンチャー企業のように新しいチャレンジを歓迎する企業風土の醸成のため「提 案制度」を取り入れてきたこと、その考えの根底には彼女が15歳でアメリカに留学し多国籍の学生の中でもまれた経験が活かされていることが掲載さ れています。

今回の受賞を受け、戸田は「女性を含め多様な人材が本当に輝ける環境づくりのため、今後は社内のみならず社会にイン パクトを与えられるような、包括的な改革を進めていきたい」と語っています。

(WOMEN AWARD 2016公式ページ:https://women-award.jp/)

タグ: 理化電子 戸田、理化電子 戸田泰子、ウーマンアワード、Women Award、理化電子 プローブ、理化電子 半導体、理科電子

News